甲田医院訪問記 in 大阪府八尾市

R0014220-640.jpg

2014年10月25日の土曜日、午前10時半頃。私は近鉄八尾駅に降り立った。
甲田式健康法を始めてからの念願だった、甲田医院訪問を果たすためだ。

駅から歩くことおよそ5分。桜ヶ丘2丁目に甲田医院がひっそりと建っていた。
R0014147-640.jpg

ここで甲田光雄先生が断食を指導され、数々の難病患者さんを治してこられた。
そして私自身も、甲田式健康法により病気知らず薬要らずの健康体を手に入れた。
そう思うと感慨深いが、甲田先生が亡くなられたあと、甲田医院は休業。
1階で「少食健康生活サポートセンター さくら」が営業されているだけだ。
R0014146-640.jpg

建物の横へと回ってみると、何やら階段の設置工事が行われている。
病院は休業中だが、この建物を何かに使うのだろうか…
R0014144-640.jpg

そして、建物の横には空き地が広がっている。
R0014145-640.jpg

実はこの空き地、以前は畑だった。そして、その畑で作られた無農薬野菜を青泥にしたりして、甲田先生や患者さんが召し上がっていた。

また、当時入院されていた森美智代先生が2階の窓から畑を眺めていたところ、野菜からゆらゆらと立ちのぼるオーラを見て「野菜も生き物なんだ」と悟ったというエピソードもある。
そんな光景が、私の脳裏に浮かんでは消える。今でも甲田先生が生きておられたら、ここは空き地ではなく、まだ畑だったのか…と思うと、ちょっぴり寂しい気持ちになる。

でも、未来へ向かって前向きに生きてくのが人間。甲田先生に対する様々な想いを胸に、甲田医院をあとにして、そのすぐ近くにある森鍼灸院を訪れてみた。
R0014142-640.jpg

ここは1日を青汁1杯だけで過ごされている森美智代先生、通称「仙人」さんの鍼灸院。
森先生とは翌日の「40分合掌行ぴよぴよ」で御目にかかれるはずなので、心の中でご挨拶をするだけに。

ちなみに甲田光雄先生は、お亡くなりになったあと、まっすぐ天に昇られて、今では森美智代先生の背中で守護神をされているそうだ。(詳しくは、森美智代先生のブログをご覧ください。「へそ道―背中道?」

そして私は、道路を挟んで向い側にある「山田健康センター」へと足を運ぶ。
R0014148-640.jpg

ここは西式甲田健康法のグッズ販売などをしている、西式健康法一筋のお店。難病を患って途方に暮れていた先代が、運よく甲田光雄先生に巡りあえ、奇跡的に回復したことをきっかけに昭和57年に開業したという、甲田先生とのご縁がとても深いお店だ。

せっかくなので、お店に入ってみると、思ったよりも狭い感じ。
でもそこには私にも馴染み深い、柿の葉茶や平床、硬枕などが整然と並んでいる。
なんだかとても嬉しい気分になり、お店にいらっしゃった店主の山田真吾さんにご挨拶。

自分も甲田式健康法をやっていること、明日のぴよぴよに参加するために東京から来たこと、せっかくなので前日に八尾を訪れ、さっき甲田医院を見に行ったことなどをお話しすると、山田さんは笑顔で話を聞いてくださったあと、甲田先生の指導や治療を受けた方も高齢化し、ほとんどいなくなってしまった…といったような話を聞かせてくださった。

「明日のぴよぴよに、西式健康法の指導で参加するんですよ」
「そうですか。これまで本で読んだだけの自己流だったので、正しいやり方をぜひ教えてください」

そんな会話をしていると店の電話が鳴ったので、それでは明日よろしくお願いします、とご挨拶をして店を出た。
駅に着いてから30分くらい。あっという間だったが、とても貴重で有意義な時間を過ごせたような気がする。

そんな満足感に浸りながら、天に召されるまで甲田式健康法を続けるという決意を固め、八尾をあとにした。
甲田先生、そして、甲田先生にご縁のある人たちに感謝の気持ちを込めて…
R0014150-640.jpg

[甲田医院公式ホームページ]
http://www.kouda-clinic.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

フランク

Author:フランク
多摩生まれの多摩育ちで、三宅島が第二の故郷で、カリフォルニアが第三の故郷のフランクです。
徒然なるままに…(最近は、サンプラザ中野くんも実践している「甲田式健康法」と、カブスカウトの指導者として、団/隊のイベントに参加することに生き甲斐を感じる日々です)

【趣味】スポーツ観戦(プロレス/F1/WRC/MLB/WJBL), 音楽(John Lennon/The Beatles), 料理, グルメ, お酒, ドライブ, 旅行, マンガ
【職業】IT関係
【好きな有名人】John Lennon, 勝海舟, 志村けん
【好きな言葉】果報は寝て待て, 一期一会
【好きなブランド】MAZDA, EPIPHONE, GIBSON

リンク
カテゴリ